転職してよかった!そう思える医師の転職先は?

キャリアアップのできる医師の転職先を探すコツ

医師として将来につながるキャリアを積みたい時には、職場内での研修制度が充実している職場を転職先に選ぶことがおすすめです。中でも、転職者へのフォローが優れている医療機関においては、若手の医師の人材育成が活発に行われおり、キャリアアップを目指す人にとって大きなメリットがあります。大学病院や総合病院、研究機関などの高度な医療が提供されている医療機関においては、スタッフの教育制度が万全に整っているところも少なくなく、ブランクが空いている人や、再就職を目指す人にとっても、働き甲斐のある職場として注目されています。なお、診療科目や役職によって、働き方に違いが出ることがあるため、早期に関心のある医療機関の人事担当者に相談してみましょう。

医師の求人の条件にこだわるには

医師の求人の条件の良しあしは、医療機関の経営状態や必要とされるスキルの高さなどに大きく影響を受けることがあります。特に、病棟や研究機関での経験が豊富な医師であれば、好条件で新しい職場で働ける可能性が高いことから、医療関連の転職サイトや人材紹介会社を頼りにしながら転職活動を始めることがおすすめです。また、給料の高さだけでなく、月々の休日の数や一日あたりの勤務時間の長さは、職場選びの重要なポイントとなります。そこで、働きやすい職場を見つけるため、求人に申し込みをする前に必ず各医療現場のスタッフの人数や経験の長さなどに注目をしましょう。その他、キャリアを意識して働きたい場合には、人事異動や管理職への登用について調べることが大事です。